--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年11月12日
自宅から25km地点まで

自宅〜森ノ宮〜大阪城公園〜毛馬閘門〜枚方公園
大阪城公園から大川、淀川沿いの歩行者、自転車専用道

(往路)

(復路)

腕時計型の心拍数ロガーFitbit Charge2とiPhoneのGPSを連動させて経路とスピードと心拍数を記録。
事前の設定でFitbitのデータが、Stravaのサーバーに自動転送。 こんな地図を勝手に作ってくれる。 

iPhoneは、Fitbitのアプリを裏で動かしている状態にして画面オフ、カバンの中。往復3時間ほどで1年10ヶ月使っているiPhone6のバッテリーは40%消費。100km走ってもバッテリーは持つかもしれない。 

このまま進んで桂川沿いの歩行者、自転車専用道で嵐山の渡月橋まで行けるらしい。
あと30kmぐらい。自宅からだと往復100kmちょいの1日コース。
来年の春には行けるかなぁ

スポンサーサイト
2016年10月18日
自転車のフロントバックをどうしようと悩み続けて2ヶ月。

ザックタイプのカメラバッグをリアキャリアにくくりつける。
これは、OK。
走っている時の財布やiPhone、自転車を離れる時に持ち歩きたいサイクルコンピューターやライト類を入れるカバンでなかなか良いものがない。全部カメラバッグに入れれば良いけれど、カメラバッグをいつも持ち出すわけでない。ウエストバッグなんかのボディバッグは、汗が染み込んで嫌。

やっぱり、フロントバッグだよなぁ
できれば、コンビニおにぎりとか500mlペットボトルが入って
歩くときは、ウエストバッグなんかになってザックと干渉しないもの。

一通り自転車用品から探して「ザックと干渉しない」が、大きな問題に。
じゃあ、山用品から探そうとして即発見。

ザックのショルダーベルトに取り付けるチェストバッグ。
Paagoworks Pathfinder
Paagoworks Pathfinder blog

見た瞬間に閃きました。
これ自転車のフロントバッグとして使える!
ザックと干渉するどころかザックのパーツや!
自転車抜きの山歩きにもクロカンスキーにも使えるやん!

自転車のハンドルバーに付けていたGIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) コンピューターライトアダプター ハンドルバー 用 YLP04901


ここにPaaGo WORKS(パーゴワークス)PF01 パスファインダー L ブラックのベルトを回す。


ちょっとバッグがふらつくのでループを利用してカラピナでフロントキャリアに固定。


こんな見た目

フロントキャリアがないとタイヤと接触します。

布一枚でクッションなど一切ないのでカメラを入れて自転車で走るのはちょっと不安。
Paagoworksでは、カメラ用にPaagoworks ファインダーPaagoworks スウィングが、用意されているけどカメラ入れると小物が入んないんだよな。

しばらくこれでいきましょう。
2016年09月20日
台風16号が、通過していった。
季節が、変わりそうだな。

秋の撮影シーズン前に三脚のお手入れ。
最近は、小さい方のVelbon Ultra LUX i miniしか使っていないが、大きい方のManfrotto 440CMgも動作チェックにネジの増し締め。
N160920-01.jpg 

Ultra LUX i miniの台座は、アルカスイス互換のクランプに交換済み。440CMgの雲台にはVelbon PH-273Qを使っている。これもクランプをアルカスイス互換に変えようと思ったら固定しているネジが、ヘキサゴンレンチの4mmで小さく5mmで大きい。4.5mmが必要なようだが、手持ちのレンチセットには含まれていない。また、ホームセンターに行かなきゃ。
N160920-02.jpg 

最近のカメラには、手振れ補正ついているから三脚なんていらないとういう人もいるだろうが、ピント位置の前後ブレを防ぐためにもマクロ撮影には三脚必須。
SONY α7II、Makro Planar 2.8/100、Velbon Ultra LUX i mini
N160920-03.jpg 
三脚を使わないときは山歩きの疲れた体でこんな体勢になって息止めて手ぶれを抑える努力が必要です。
N160920-05.jpg 
2000m超えている山でこんなこと繰り返していたら立ち上がるときにクラクラします。

信頼できる使い慣れた三脚は、歴戦の相棒。
重くても、ハイマツ帯で引っかかっても奇跡の一枚のためにこれからも持ち歩こう。


2016年09月13日
8月一ヶ月間、週3回x2km泳いで、体重ほぼ変わらず!
面の皮が薄くなったことと乳首の位置が高くなったぐらいしか見た目変化なし。

常時Fitbit Charge HRで計っている心拍数をみると日中で一番低い安静時心拍数が、少しずつ下がってきている。これは、トレーニングに適した身体に変化してきたとみていいのかな?

LHR.png

自転車で走りやすい気候にもなってきた。
来夏の山歩きに向けて頑張りましょう。

2016年09月04日
全長3995mmと4m未満価格設定のあるフェリー向きな愛車Polo。
もちろん車内は狭いです。その車内に自転車を積んでみた。


前後輪、リアキャリア、サドルを外してやっと入りました。

これで淡路島でもしまなみ海道でも北海道でも目的地までは車で移動してポタリングを楽しめます。

先日、付属ボルトが長すぎてつけられなかった2本足センタースタンドは、M10-50mmのボルト(78円)で装着。
リアシフトケーブルと干渉する部分をヤスリで削る必要ありました。
しばらく様子見して問題なければロックタイトを使って固定だな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。